2007年10月20日

プロテインは太るのでしょうか?

プロテインは激しいスポーツをする人、インスタント食品が好きな人、外食の機会が多い人、などに愛用されてきていましたが、最近ではダイエットする人のためのサプリメントとして人気が出てきています。

プロテインとはたんぱく質のことです。
たんぱく質は体の水分を除いて一番多い成分で、体の基本構造と機能をつくります。 スポーツなどのトレーニングをしている人には、体重1kg当たり約2gのたんぱく質が必要と言われます。
ウエイトコントロールをしている人にとっては脂肪を過剰に摂取することを控えなければならないので、低脂肪であるプロテインパウダーを使用することにより、たんぱく質カロリーを押さえて摂取することが可能になり、計画的に必要量を摂取するということが可能です。
そのためにダイエットに適しています。

以前はプロテインを摂取すると太ると多くの人に誤解をされていましたが、プロテインを摂取しても太るということはありません。

それを飲んだから筋肉がつくということは、プロテインは薬ではない為ありませんが筋肉を作る基になるので、プロテインサプリメントを飲んで運動を心掛けると均整の取れた美しい体になります。
筋肉は脂肪より比重が重いため、男性の場合は、筋肉がついて、体重が増えたという話もありますが、女性の場合はそれほど筋肉質になることはないため、筋肉がついて、体重が増える、太るということはありません。
そしてプロテインサプリメントを飲むと、脂肪の上に筋肉がつくために余計に太るということもありません。
posted by tea at 22:05 | Comment(1) | TrackBack(0) | プロテイン
この記事へのコメント
またまた見に来ましたo(〃^▽^〃)oはやくはやく更新たのしみにしてます♪(笑)すいません。こんな性格で(笑)
Posted by 沙希 at 2008年05月28日 17:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/61619270
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。